証明書の申請について

建築士試験を受験するみなさま

建築士試験に必要な証明書類は

  • 一級建築士 2020年4月16日(木) 正午
  • 二級建築士 2020年4月9日(木) 正午

までに、ご申請・お支払い手続を完了させてください。

郵便事情により、お手元に届くまでお時間を要することがございます。
受験申請・願書提出には、お時間に余裕をもってお手続きくださいますようお願い申し上げます。

発行可能な証明書について

卒業証明書

平成7年3月以降に2年以上の課程を卒業した者は、専門士(工業専門課程)である事が記載されます。

成績証明書

専科2級建築士科については成績証明書を発行しておりません。

在籍期間証明書

既に卒業した学生で、在籍していた期間を証明する場合に発行いたします。

一級・二級(木造)建築士 指定科目修得単位証明書

平成21年度以降に入学した者が、建築士試験受験に必要となる証明書です。
平成20年までに入学した者は、卒業証明書で受験申請が可能です。
詳しくは 公益財団法人建築技術教育普及センター にお問い合わせください。

一級建築士を受験される方は証明書を無料で発行しております。
詳しくはこちらのページをご確認ください。

その他証明書

証明内容によって発行する証明書が異なります。
上記に記載がない証明書については、提出先に証明事項をご確認のうえ、事務局までお問い合わせください。

※本校証明書発行係では、各種資格試験・行政手続に必要な書類についてはお答え出来かねます。
予め、各種資格試験実施団体・当該行政庁にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

申請方法について

証明書の申請は下記のいずれかの方法でお願いいたします。
即日発行いたしますが、学校の休校日(日曜・祝日・その他学校が定める休校日)は証明書発行業務を行いません。また、郵便事情により到着が遅れる事があります。本校では個人情報保護の観点から、各種証明書発行時に身分証明書の確認を行っております。提示、または送信された身分証明書は証明書発行事務(本人確認および婚姻等による学籍簿記載事項の変更)にのみ使用され、その他の目的には使用されません。

申請方法

インターネット申請

  1. 証明書発行申請フォームから必要な証明書を申請してください。
    また英文証明書や他機関が作成した様式に証明を行うなど、特別な事情がある場合は「証明書の使用目的」欄に記入してください。 必要に応じ、担当からご連絡します。

    申請フォームへ


  2. 申請フォーム送信後、ご案内メールを送信しますので案内に従ってお支払い手続きをお願いします。

    ※ お急ぎの場合は、お支払い手続時に「速達」を選択してください。
    ※ 日本国外から申請する場合は「EMS」を選択して申請してください。
    ※ インターネット申請での証明書発行代は、下記の通りです。

    【手数料】

    ¥200/1通 + 送料

    一級建築士を受験される場合は、証明書の無料発行を行っております。
    申請フォームから「一級建築士指定科目必得単位証明書・卒業証明書」を選択してご申請ください。

    送料  
    普通封便・日本国内に発送 ¥84
    速達・日本国内に発送 ¥384
    EMS・海外に発送
    地域は郵便局にて
    ご確認ください。
    アジア ¥1,400
    オセアニア、
    北米、中米、
    中近東
    ¥2,000
    ヨーロッパ ¥2,200
    南米、アフリカ ¥2,400
【ご利用可能なお支払い方法】

クレジットカード決済でのお支払いです。
カードはVISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS がご利用いただけます。
お申し込み後、確認メールにお支払い方法が記載されていますので、フォームでの申請後、必ずメールをご確認ください。

注意事項
入金確認が取れない申請は証明書の発行を行いません。
郵便事情により配達が遅れることがございます。
日付に余裕をもって申請してください。
入金手続を終えた後のキャンセル・変更・返金はできません。
必ず申請内容を確認してから、お手続きください。

事務局(来校)での申請

  1. 事務局に備え付けている申請用紙にご記入のうえ、窓口にて手続を行ってください。
    即日発行いたしますが、英文証明書・他機関の指定様式等に証明を行う場合は、お時間をいただく場合がございます。
    受付時間:平日9:00~20:00、土曜日9:00~17:00
    日曜日・祝日・学校が定める休校日には証明書発行業務を行いません。
    事前に事務局までお問い合わせください。

  2. 代理の方がお手続きされる場合
    代理の方に関しましても、身分証明書の確認をお願いしております。
    証明書発行願書に加え、ご本人が記入した委任状が必要となります。
    下記の様式にご記入のうえ、事務局にご持参ください。

証明書に関するQ&A

証明書記載事項について

「既に卒業しているのですが、在籍(在学)証明書を提出して欲しいと言われました。」
卒業生の方に「在籍証明書」「在学証明書」は発行することができません。
提出先にどのような事項を証明する必要があるのかを確認後、本校事務局までお問い合わせください。
なお、在籍していた時期・期間を証明する様式として「在籍期間証明書」を発行することが可能です。
「専門士を取得していることを証明する文書が必要です。」
平成7年3月以降に本校において2年以上の課程を卒業した学生には、「専門士(工業専門課程)」が付与されています。
該当する卒業生の卒業証明書には「専門士(工業専門課程)」の記載がされます。
「氏名が変更されていますが、新氏名に変更して証明書を発行したい。」
学籍簿記載事項の変更手続を行う必要があります。発行手続を行う前に事務局 学籍教務係までご連絡ください。

申請・交付について

「卒業証書の再交付をしたい。」
卒業式にて授与する卒業証書は原則として再交付できません。卒業に関する証明は卒業証明書を請求してください。
「提出先が指定する様式に証明を行ってほしい。」
当該様式を持参いただくか、同封して申請を行ってください。証明書発行手数料は他の証明書と同様に200円です。
(インターネットで申請の場合は、別途送料・手数料がかかります。)
なお、ご持参の場合は手書きでの作成となりますので、発行までに多少お時間をいただくことがございます。
「取り急ぎ証明書が必要になった。」
本校事務局に来校して申請いただく場合、原則として即日交付としております。但し、英文証明書や他の機関(大学等)が作成した様式に行う証明には、作成に少々お時間をいただきますのでご了承ください。
※インターネットでの申請は、お手元に到着するまで約3~5日程度を見込んでいただいておりますが、郵便事情等により到着日を明確にお答えする事が出来かねます。
※お電話・FAX・電子メールでの証明書発行手続は行っておりません。 ご来校いただくか、インターネット申請でお支払い手続時に「速達」を選択して申請してください。
「建築士試験を受験したいのだが、自分の卒業年度が分からないので必要書類が分からない。」
事務局 学籍教務係までお問い合わせください。
※ 平成20年度までにご入学の場合は、「卒業証明書」、平成21年度以降にご入学いただいている場合は「一級・二級(木造)建築士 指定科目修得単位証明書」が必要となります。「一級・二級(木造)建築士 指定科目修得単位証明書」は受験する級によって、発行する証明書が異なりますので、申請の際に必ず指定ください。
「◯◯◯の試験を受験するのに証明書が必要だが、何の証明書が必要か分からない。」
「◯◯◯の行政手続に必要な書類が何か分からない。」
申し訳ございませんが、本校証明書発行係ではどの証明書が必要なのかお答え出来かねます。
ご自身で提出先の試験実施機関、該当する行政庁等に確認の上、お手続きくださいますようお願いいたします。

お問い合わせ・送付先

修成建設専門学校 証明書発行係
〒555-0032 大阪市西淀川区大和田5-19-30 TEL: 06-6474-1644(代表)