その他

1 資格取得

資格奨励制度を平成26年度に発足。年2回合格者に対し奨励金を授与している。

2 保護者との連携

後援会役員会と後援会総会

役員会:
例年5月に開催し、新役員と昨年度の事業報告、決算報告と当年度の事業計画と予算案の承認予定
総会:
例年6月初旬に開催し、新役員と昨年度事業報告、決算報告と当年度事業計画と予算案の承認予定。また、講演会と保護者との懇談会を予定している。

3 教育連携

  1. 日本語学校との連携
    • 大阪YWCA専門学校
    • MERIC日本語学校
    • 清風情報工科学院
    • 関西外語専門学校
    • ECC留学センター
    • 学校法人 大阪YMCA
    • 学校法人 エール学園
    • ヒューマンアカデミー日本語学校大阪校
    • 大阪文化国際学校
    • 神戸国際語言学院
  2. 海外教育機関との連携
    • 帝京マレーシア日本語学院
    • ドンズー日本語学校
    • ゲアン省第4短期大学
    • 湖北工業大学
  3. 全国専門学校建築教育連絡協議会
    全国24校の加盟校があり、建築系学科を有する専門学校の地位向上、ならびに教育内容の充実を図り、併せて会員の連帯と親睦を目的としている。
  4. 全国専門学校土木教育研究会
    全国11校の加盟校があり、専門学校における土木系教育の充実と発展に寄与し、他の諸団体との連絡調整の役割を果たすことを目的としている。

4 学生管理

  1. 健康診断
    日時
    新入生は4月初旬に行い、また1年次の2月中旬にも実施する。
  2. クラス担任制度
    全学科においてクラス担任制度を実施している。また、月例の連絡会で学生動向調査を実施し、情報の共有を図る。

5 学生満足度の向上

前・後期の学期終了前に、受講している科目の授業アンケート調査を実施している。また、アンケート結果を基に内容の分析と改良等の指導などを検討する場を設ける。

6 防災対策

  1. 避難訓練の実施
    1. 6月に地震避難訓練を実施。
    2. 11月に火災避難訓練を西淀川消防署立会いのもと実施。
  2. 防災備蓄品
    西淀川区役所や大和田町会から、地域の避難指定場所に認定されているため、簡易トイレなど100人分を本館(1号棟)6階に備蓄
  3. AED装置の設置
    1号棟本館事務室内にAED装置を設置(位置は別途周知)
    ※普通救命講習会(3月)
  4. 非常時の学生連絡
    休校などの判断は学生便覧(学生規定第8条)、学生手帳(気象警報発令・交通機関不通時の授業の取り扱いについて)による。必要に応じてHPによる周知を行う。

7 個人情報の保護

学生・保護者から提出された書類に記載された氏名、住所、電話番号、生年月日等の個人が特定・識別できる情報について、関連する法令を遵守し、その利用目的を明確にして厳重に管理する。また、個人情報は適正な手段により収集し、その利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱わない。
個人情報は、原則として第三者には開示しないが、法令に基づく開示義務を負う場合や、学生・保護者の生命・身体・財産その他の権利・利益を保護するために必要であると判断できる場合および緊急の必要があり、かつ個別の承諾を得ることができない場合には、例外的に個人情報を開示することがある。
入学手続時および在籍中に、本校所定の手続きにおいて収集する個人情報の利用目的は以下の通りである。

  1. 学籍管理、異動、学級編成、証明書作成等に関する業務遂行のため。
  2. 教育活動における担任業務、成績処理、管理等を遂行するため。
  3. 健康診断における健康管理、安全確保のため。
  4. 教育活動において必要な書類の郵送、連絡等を遂行するため。
  5. 学生の所属する学年、学級において教育上必要な連絡等を行うため。
  6. 学生の所属するクラブ活動等において連絡を行うため。
  7. 後援会総会、教育懇談会、講演会、同窓会に関する連絡を行うため。
  8. 教科書教材購入及び学生総合保険に加入する連絡を行うため。

以上