Home

修成のブログ

住環境リノベーション学科 作業所見学

修成建設専門学校です(^O^)/

先日、住環境リノベーション学科1年生の実習授業で、今まさに建設中!マンションの現場見学へ行ってきました!

 

街を歩いていると仮囲いやシートで覆われた工事現場を見かけることがありますよね!

一体、中の様子はどうなっているのでしょうか・・・チラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ

皆さんも1度は気になったことがあるであろう現場作業内の様子を見学させていただきました!

 

ご協力いただいたのは、総合建設業(ゼネコン)の大末建設株式会社様です。

今回担当されているマンションの規模は、

地下1階から地上14階建て、高さ45メートル∑d(*゚∀゚*)

施工管理のお仕事についてお話もしてくださいました。

大事なことは、「安全管理」「品質管理」「工程管理」「原価管理」の徹底!

このマンションも上記の4大要素を徹底し、工事全体のとりまとめを行っておられます。

責任感とやりがいのあるお仕事です。

 

躯体及び内装工事等の真っ最中のマンション内の様子です。

めったに見ることができない、貴重な経験!

 

鉄筋工事、配線工事、コンクリート工事など、授業で学んだ内容を現場で直接見聞し、充実した時間となりました!

卒業生とも記念撮影★

活躍している先輩の姿を見ると、学生たちの将来に希望が溢れます!!

 

ご協力いただきました大末建設株式会社の皆様、この場を借りて御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

修成祭2018

こんにちは(^-^*)/ 修成建設専門学校です。

先日11/3に、修成祭2018を開催いたしました!
たくさんの方々にご来場いただき、大盛況となりました!

お越しいただいた皆様、一緒に楽しい時間を過ごせましたこと、嬉しく思っております(。→v←。)♥

ありがとうございました!

 

各ブースはどんな様子だったのか、写真と共に修成祭の様子を振り返ってみたいと思います♪


楽しい雰囲気は伝わりましたでしょうかd(*^0^*)d

 

体験講座ブースでは、子どもたちに教えてあげる学生たちの姿

授業や課題で作成した展示作品を見られるご家族の姿

お世話になった先生と再会する卒業生の姿など

お越しいただいた方々、修成の学生、教職員にたくさんの笑顔も見られました♪

 

年に1度のビッグイベント修成祭!また機会がありましたら、お越しください(=^_^=)

 

この日のためにご協力くださいました企業様や近隣の皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

イケフェス♪

みなさんこんにちは(。≧ω≦)ノ

生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2018!!
通称イケフェスが今年も開催されました♪♪

・・・◔_◔??
生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪(通称:イケフェス大阪)ってナニ・・・??というと
毎年秋の週末に、大阪の魅力的な建築を一斉に無料公開する、日本最大級の建築イベントの事です!!

学生がお邪魔したのは、
日建設計さんのイラストレーションスタジオ展
「DRAWN TO ARCHITECTURE」です(灬º∀º灬)
展示作品は、日建設計さん118年の歴史の中で、絶えることなく脈々と受け継がれた手描きイラストレーション作品の数々(●♡ᴗ♡●)
設計者さんのイメージスケッチから、ペン画・着彩・完成というプロセスで原画が展示されていて
現場の臨場感が溢れていました(∩˃o˂∩)♡

学生たっての希望で、クライアントリレーション部の信藤さまと
イラストレーションスタジオ主査の﨑山さまにご案内をいただき、
多彩な表現と熟練した業を、解説を交えてご紹介いただきき感動の連続(///≧∀≦///)
プロの画力に圧倒されっぱなしでした!!

 

ご協力いただきました皆様、
本当にありがとうございましたミ★(*・ω・)v Thanks!!★彡
また来年のイケフェスにもお邪魔したいと思います♪

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

建設技術展2018近畿

みなさん、こんにちは(⊹^◡^)ノ

10月24日、25日の2日間にかけて、「建設技術展2018近畿」の橋梁模型製作コンテストが実施されました。

 

このイベントは、民間企業が開発した新技術・新工法を展示・紹介する場において「産・学・官」の交流を行うことで、これまで培われてきた建設技術のより一層の高度化やより広範囲な技術開発の促進へとつなげ、新技術の各工事への積極的な活用を促すことを目的としており、毎年行われています。

年々出展企業数も増え、来場者数も昨年度で延べ約15,000名ととても規模が大きく活気あふれるイベントです。

 

 

学生たちは出展されている企業のブースへ行き、新しい技術や工法についての話を聞いたり、土木関連業界を代表する産・官の業種で実際に働いている方々に来ていただき、知りたい・聞きたいことに答えていただく『学生のためのキャリア支援』というイベントに参加したりしました。

 

 

そして、毎年恒例の「橋梁模型製作コンテスト」です。

本校からは建設エンジニア学科2年生とGATUNクラブ「土木研究会」の学生の計6チームが参戦しました!

 

支給された材料を使って、支間長(スパン)600mm、幅100mmの道路橋を想定した橋梁模型を事前に製作し、会場で載荷試験(30kg、1分間)を行います。

橋梁模型の審査では、デザイン性・技術度・完成度・経済性・載荷試験を評価して採点されます。

その中でもこの載荷試験は、メインとも言える注目のイベント!

多くの方々に見守られながら、最後まで重さに耐えられるのか、緊張が走ります・・・(∩˃o˂∩)

 

 

気になる載荷試験結果は、6チーム中2チーム耐えることができました!

しかし残念ながら、4チームの橋梁模型が重さに耐えられませんでした・・・。゚(゚´ω`゚)゚。

最終的に本校のチームから入賞することはできませんでしたが、みんな最後までよく頑張りました!

 

この経験を活かして、今後の活躍に期待しています☆

特に1年生は、ぜひ来年もチャレンジしてほしいところです!

 

今回、建設技術展の様々なイベントに参加し、授業では学べないような最先端の技術を新たに知る機会となりました!

皆さん、お疲れ様でした☆

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

無事終了致しました! 【イベント告知】 今週末はいよいよ『 修 成 祭 2018 』!!

いよいよ今週末、11月3日(祝)修 成 祭  2018 ”を開催します!


【日時】 11/3(祝) 10:00~15:00

参加無料! 入退場自由! 予約不要!

 

近隣の方や幼稚園・小学生の方など、どなたでもご参加いただけます\(^o^)/

保護者の皆様もぜひご参加ください♪

 

クラス企画の模擬店や縁日があります★

体験講座では、建築模型づくりやこけ玉つくり、作品展示コーナー、豪華商品が当たる修成宝くじなど、

楽しいイベントをたくさんご用意しています\(^ω^ )♪

詳細は、HPトピックスに「修成祭2018パンフレットのご案内」を載せています。

下記よりご確認ください。

https://www.syusei.ac.jp/topics_bn/


学生が中心となって準備をしてきました♪

修成のことがわかる、年に1度のビッグイベントです!

下記URL特設ページも、ぜひご覧くださいΣd(゚∀゚d)

https://www.syusei.ac.jp/syusei_fes/

 

皆様のお越しを、楽しみにお待ちしておりますo(≧▽≦)o♪

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

検索
フィード

Return to page top