ちいさな「?」を毎日に。

ちいさな「?」を毎日に。

知ることは、自分を見つけること。

日常の自分の何気ない行為を、たまに振り返ったり、見つめ直したり。
そんなことに何の意味があるの? って思うだろうけれども、一度はやってみてほしい。
方法はいたってカンタン。いつもの自分の“当たり前”に、ほんの小さなクエスチョンマークを掲げてみるんだ。
ただそうすることだけで、キミは、自分の知らないキミを、見つけられるかもしれない。

みる。

みる。

見ているものがすべてなの?

顕微鏡でじっくり見ているからオッケーではなくて、そこに見えていないものにも気をつかってほしいな。
大切なものは、陰に隠れているってことも多いからね。

きく。

きく。

耳を傾けてるだけじゃない?

ダンボのような大きな耳を傾けているだけでは、聞こえないものがある。
相手の目を見て、表情にも気を配り、音を聞くだけではなく、声を聞き取らなきゃね。

はなす。

はなす。

ほんとに伝わってると思う?

大声で話しているから、相手も理解してくれていると思ってないかな。
相手のココロに届くのは、キミの大きな声ではなく、小さくてもまっすぐな想いだからね。

あるく。

あるく。

読み書きだけの知識で大丈夫?

勉強はとても大切なこと。でも、それだけじゃ世界がせまくなっちゃう。
時には街をぶらぶらしたり、ただぼぉーとすることだけで得られるモノもあるんだよ。

わらう。

わらう。

ふてくされは誰のため?

ふてくされてても何も始まらないし、まわりのみんなも気を使っちゃう。
さぁ、笑ってごらん。その笑顔がみんなの笑顔を呼んで、またキミに帰ってくるから。