資格取得

修成では資格取得をあらゆる角度から徹底的にバックアップ。
学生一人ひとりを確実に合格へと導きます。

「資格」は確かな技術と正しい知識を持っていることの証明です。さらに、社会に出て活躍するためにも不可欠なもの。修成が各資格試験で合格実績を誇るのには、さまざまな理由があります。各資格と受験を知り尽くした教員・講師陣による指導、独自のカリキュラムと問題集、さらにはメンタル面のケアなど、あらゆる角度からバックアップを行っているからです。

二級建築士製図試験専科合格率(2020年度)
(専科規定出席者※の合格率) ※専科授業の3分の2以上の出席率の者をいう。

75.2%

2020年度の二級建築士製図試験専科合格率は88.2%で、全国製図試験合格率の53.1%を大幅に上回っています。これは、修成が国家資格に直結する独自のカリキュラムや問題集の作成、受験指導などを実施し、資格取得を強力にサポートしているからです。

2020年度の全国製図試験合格率は53.1%


各種資格取得対策講習会

修成では資格取得を支援するために、多彩な講義や講習会を実施。学生一人ひとりへの知識や技術に関する指導はもちろん、メンタル面についてのアドバイスもします。また修成オリジナルの動画コンテンツを用いたオンデマンド講習会も実施しています。さらに「資格取得奨励金制度」で金銭的なサポートも行っています。

■福祉住環境コーディネーター検定対策講習
■カラーコーディネーター検定対策講習
■宅地建物取引士講習会
■パース検定講座
■施工管理技術検定対策講習
■建築CAD検定対策講習

他にも測量士・測量士補、商業施設士、建設機械の各種特別教育、造園CAD講習など多くの集中講義や対策講習があります。


在学生の声

対策講座がとっても充実!仲間たちとがんばっています!

資格取得のための対策講座が充実しているところは、修成で学ぶ魅力のひとつですね。さらに同じ資格の取得に向けて、がんばる仲間たちがたくさんいるところも、試験勉強へのモチベーションアップにつながりますよ。この学びやすい環境の中で、私も福祉住環境コーディネーター検定3級や商業施設士補をはじめ、さまざまな資格を取得することができました。

建築CGデザイン学科
尾﨑 有祐さん

※2020年度のデータです。