入学制度(その他)

高等学校推薦入試・高等学校指定校推薦入試【専願】

高等学校推薦入試 高等学校指定校推薦入試
入試概要 一定の学習成績概評を持ち、高等学校からの推薦書ならびに調査書で、合否を決める入試方法です。
出願形態 専願(インターネット出願・ペーパー出願 選択可)
受験資格
  1. 高等学校を2023年3月に卒業見込の者
  2. 学習成績概評がC段階以上かつ
    高等学校長または担任の推薦を受けた者
  1. 高等学校を2023年3月に卒業見込の者
  2. 高等学校長の推薦を受けた者
    2022年3月以降のオープンキャンパス※への参加が必須です。
    ※見学相談会・オンライン進学相談会への参加も可
上記の受験資格の他に、各高等学校で推薦基準が設けられている場合があります。
在籍する高等学校で確認してください。
受験学科 第1本科(昼)
建築学科、建築CGデザイン学科、空間デザイン学科、住環境リノベーション学科、土木工学科、
建設エンジニア学科、ガーデンデザイン学科
第2本科(夜)
建築学科
選考方法 書類選考(登校の必要はありません)
出願期間 2022年10月3日(月)~2023年3月20日(月)
備考 <高等学校指定校とは>
本校の指定する高等学校との間で取り交わされます。在籍する高等学校へお問い合わせください。
高等学校指定校推薦入試では、入学選考料免除・入学金減免となります。

一般入試【専願または併願】

入試概要 建設分野を学ぶことに対する意欲や夢を面接で、かつ学力を筆記試験で判断して合否を決める入試方法です。
出願形態 専願または併願(インターネット出願のみ)
受験資格 高等学校を2023年3月に卒業見込の者
受験学科 第1本科(昼)
建築学科、建築CGデザイン学科、空間デザイン学科、住環境リノベーション学科、土木工学科、
建設エンジニア学科、ガーデンデザイン学科
第2本科(夜)
建築学科
選考方法 書類選考・筆記試験※(現代文、数学Ⅰ・Ⅱ・A)・面接 
※過去問題の配布は行っておりません。試験時間は60分です。(全科目合計)
出願期間 第1回:2023年1月7日(土)~1月24日(火) 
第2回:2023年2月15日(水)~3月1日(水)
入試日 第1回:2023年1月28日(土) 本校9:15集合 
第2回:2023年3月11日(土) 本校9:15集合

リカレント入試【専願または併願】

入試概要 建設分野への勉学意欲を持つ社会人や大学生の方を対象に、書類により選考する入試方法です。
出願形態 専願または併願(インターネット出願・ペーパー出願 選択可)
受験資格

下記いずれかに該当

  1. 高等学校(高等学校に準ずる学校)の卒業者
  2. 高等学校卒業程度認定試験合格者(2023年3月までに合格見込含む)
  3. 入学資格審査合格者(本校独自の制度)
受験学科 第1本科(昼)
建築学科、建築CGデザイン学科、空間デザイン学科、住環境リノベーション学科、土木工学科、
建設エンジニア学科、ガーデンデザイン学科
第2本科(夜)
建築学科
選考方法 書類選考(登校の必要はありません)
出願期間 2022年10月3日(月)~2023年3月20日(月)

※海外の学校(高等学校以上)の方は、卒業後にリカレント入試で出願してください。
ただし、成績証明書は原本と日本語訳が必要です。その他の提出書類はこちらで確認してください。
また出願前にオープンキャンパス・見学相談会・オンライン進学相談会のいずれかへの参加が必須となります。

専科 2級建築士科入試【専願】
専科 1級建築士科入試【専願】

専科 2建築士科入試 専科 1級建築士科入試
入試概要 国家資格である二級建築士、一級建築士の合格を目的とした意欲と学力を判断する入試方法です。
出願形態 専願(インターネット出願のみ) 専願(インターネット出願・ペーパー出願 選択可)
受験資格 二級建築士受験資格を有する者 二級建築士試験に合格した者
受験学科 専科 2級建築士科 専科 1級建築士科
選考方法 書類選考・筆記試験(計画・法規・構造・施工・小論文)・面接 書類選考・筆記試験(計画・環境設備・法規・構造・施工・小論文)
出願期間 2022年11月7日(月)~11月24日(木) 2022年12月1日(木)~12月9日(金)
入試日 2022年12月10日(土) 本校9:15集合 2022年12月13日(火) 本校9:45集合

※本校を卒業後、そのまま専科 2級建築士科へ内部進学する者の入試は別に定めます。
※専科 2級建築士科を卒業後、そのまま専科 1級建築士科へ内部進学する者の入試は別に定めます。