施設紹介

温かさと心強さを感じる、伝統がつまった学びの環境。

修成が現在地の千船に根ざして約60年。時代の流れに合わせて校舎を増築・改築するとともに施設や設備が整えられ、数えきれないほど多くの学生たちがここで学んだ。試行錯誤しながら、ものづくりに取り組み、喜びや達成感を得たり、先生や仲間とお腹を抱えて笑ったり、あるいは自分のふがいなさを悔い、涙した者もいるだろう。そうした中で彼らの豊かな人間性と発想力が磨かれ、たくさんのすばらしい作品が生まれた。ここで起きた数々のドラマに思いをはせると、毎日ふれる校舎や道具たちにも深い愛着を感じられる。厳しくもおもしろい、ものづくりの世界へ踏み出すスタートとなる場所。歴史と伝統を積み重ね、多くの教訓や知恵が詰まった環境は、なんとも温かく心強い。

施設概要

  • ● 大教室……………1
  • ● 教室………………………25
  • ● 意匠室…………1
  • ● パソコン室………6
  • ● 視聴覚室…………………1
  • ● 実験室…………1
  • ● 図書室……………1
  • ● 作品展示室兼応接室……1
  • ● 実習棟…………1
  • ● その他

■ 所在地/大阪市西淀川区大和田5丁目19番30号
■ 敷地面積/2,554m2
■ 校舎総面積/5,550m2
■ 鉄筋コンクリート造6階(一部4階)建
平成28年3月現在

施設・設備

エントランス

試験や公募情報の掲示や、作品などを展示している学校の"顔"と情報収集の場。

作品展示室兼応接室

本校非常勤講師の小川先生・東野先生の指導の下、学生がデザイン・施工した。応接室と融合したスペース。

学生ラウンジ

2014年10月完成。学内コンペで選ばれた学生作品を、学生たち自らで企画・設計・施工。昼食や自習、休憩などさまざまな用途で使われている。

屋上庭園

2015年10月完成。学生デザインで施工した庭園。植栽や水鉢のほか、ウッドデッキや芝生スペースなど休憩スペースも設けている。

大教室

授業や各種資格試験の講習会などで使用。最大100名収容可能な教室。

パソコン室

最新機器でCADやCG技術を修得できる。授業時間以外は開放されるため自習も可能。

実習棟

2015年4月完成。学校から徒歩すぐの場所に設置された、全学生が実習を行うための施設。