【土木工学科・建設エンジニア学科】めざせドローン操縦士!

こんにちは!

今日は、夏季休暇中に行われた「ドローン操縦技能認証資格講習会」の様子をお伝えします!

「ドローン」って日常生活でもよく耳にするようになりましたよね(*´▽`*)

最近では建設業界でも、調査・測量・設計・施工・検査など幅広く活用されています。

今回は、国土交通省航空局認定の管理団体である一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA)様に講習をしていただきました!

講習内容は法律などの座学および座学試験と実際にドローンを操縦して基本技術を学ぶ実技講習および実技試験です( •̀∀•́ )b

資格取得には座学・実技試験合格し、10時間以上の飛行経歴が必要なため国土交通省航空局認定の管理団体であるDPCA様の確認後、

ようやくドローン運用の際に操縦者の身分証明や、国土交通省への飛行許可申請を簡略化できる「ドローン操縦技能認証資格」を取得できます!

 

1日目座学

みんな真剣に聞いてますね(灬ºωº灬)!

座学終了後、明日の実技のために室内で練習用ドローンとシミュレーターで操縦の練習もしました。

次の日の実技演習に向けて、何度も繰り返し練習(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

2日目実技

実技はなんとフットサル場(๑°ㅁ°๑)!FUT MESSE天下茶屋で行いましたよ!

とにかく広い!そして昨日と違うのは、風がふいていること(•’Д’• ۶)۶

実際にドローンを運用する際はもちろん屋外での運用もとても多いので、実際に近い練習となります

6班に分かれ、コート3面を使ってとにかく練習練習練習

お疲れ様でした(⁎˃ᴗ˂⁎)

だんだんと操縦に慣れて、自由自在に操っていましたね!

風に苦戦したりしつつ、うまくいかなくても何度もトライして上達していく姿がかっこよかったです\(*ˊᗜˋ*)/

それでは最後に!ドローンに向かってはいチーズ

講習後も、学校でシミュレーターを使うなどドローン操縦の練習は続きます!

たくさん練習して、どんどん上達していくのが楽しみですね٩(*´︶`*)۶