日本語学校留学生 修成見学☆

こんにちは☆

 

先週、日本語学校・コミュニカ学院の先生と留学生15名が、修成に見学に来られました☆

この日は、模型制作の体験授業を実施!

建設について触れていただく時間を過ごしました(*゚▽゚*)

学生さんの出身地は、韓国・パキスタン・ベトナム・インド・台湾・イラン・インドネシア・モンゴルと、

こんなにも多くの方が日本の建設業に興味を抱いておられ、とても嬉しいです。

 

到着してまず、授業に入る前に本校の施設を少し見ていただきました!

ここは、学生ラウンジ☆学生たちが設計から施工まで行い完成させた場所です。

デザインを考えるだけでなく、自分の手で作り上げて完成させたということに興味をもってくれたようでした。

 

その後教室へ移動して、本校の空間デザイン学科長より、

『修成のこと』、『建築の仕事について』お話をさせていただきました。

そして、体験授業の模型制作がスタート☆

作業に取り組む表情は真剣。11つの作業ができる度にうれしい表情が見られ、

完成した模型に自分の名前の表札をつけている人もいました♪

作る楽しさや完成させる達成感を感じる機会となっていたら幸いです。

 

授業のあとは、本校の学生作品をご紹介!

 

そして、最後に記念撮影(=^_^=)


お越しいただきましたコミュニカ学院の皆様、ありがとうございました☆