2019年度体育大会を開催しました!

5月14日(火)エディオンアリーナ大阪にて毎年恒例「体育大会」を開催しました。

学生実行委員長の開会宣言を終えたら、まずはラジオ体操でウォーミングアップ。

クラスごとに総勢25チームで総当たり戦、名声を懸けて今年も本気の勝負が始まります!!

 

 

玉入れ

玉入れなんて小学校以来、楽勝じゃない…?なんて思ったら大間違い!

思いのほか玉が入りにくいカゴにみんな悪戦苦闘(><;)

時間内に100個すべての玉を入れ、見事第1位に輝いたのは…

建築CGデザイン学科2年1組、土木工学科・建設エンジニア学科(合同)2年1組

ガーデンデザイン学科1年1組

なんと記録は100個!素晴らしい結果となりました。

 

 

綱引き

各クラスの力自慢9名が集結し全力で綱を引きます!

フィールド内にはクラスメイトが応援に駆け付けて、こちらも全力で応援! (ノ゚o゚)ノ

トーナメント戦を制し見事第1位に輝いたのは土木工学科・建設エンジニア学科(合同)2年1組

今年も意地と底力をしっかりと見せてくれました!

 

 

大縄跳び

参加できる人数は10人~15人、多くの人数で跳ぶとその分跳んだ回数に加点がつきます。

少ない人数で確実に回数を跳び得点を得るか、それとも大人数で参加し加点で得点を得るのか。

クラスによって作戦は様々、見事第1位に輝いたのは…

1回目:建築学科1年2組、2回目:空間デザイン学科1年1組

失敗のリスクを恐れず、大人数で参加したクラスが大縄跳びを制する結果となりました!

 

 

リレー

1周110mのコースを6人でバトンを繋ぎながら爆走…ε=ε=┏( >_<)┛

クラスメイトの応援を励みに全力で駆け抜けます!

栄えある最速クラスの称号を得たのは建築学科1年3組

息のぴったり合ったバトンパスと華麗な走りで大会を最高に盛り上げてくれました!

 

 

全ての競技を終え、全力を出し切った1日の最終結果は…

 

優勝:建築CGデザイン学科2年1組

クラスメイトそれぞれの特技を上手に活かし、どの種目も好成績を修めました。

堂々の総合優勝です!

 

 

準優勝:建築学科2年4組

優勝まであと一歩届きませんでしたが、精一杯の頑張りを見せてくれました!

 

 

第3位:土木工学科・建設エンジニア学科(合同)2年1組

綱引きや玉入れでの抜群のチームワークで、見事第3位となりました!

 

 

今年度も大いに盛り上がり、たくさんの笑顔で溢れかえった体育大会。

特に学生実行委員の学生さんは事前の打ち合わせや当日の準備、

またクラスの盛り上げ役としてたくさん活躍してくれました。

今年の体育大会も、みなさんの笑顔で溢れる最高のイベントとなりました(^^)

みなさん本当にお疲れ様でした!