第8回 19才のプレゼンテーション

8/21(水)、太閤園3階ダイヤモンドホールにて、
大阪府専修学校各種学校連合会主催 ~第8回 19才のプレゼンテーション~ が開催されました!!!

開催の趣旨としては、専門学校に入学したきっかけや、学んでいること、自分自身の成長、将来の夢を発表し、

職業人として活躍するために、専門学校で学ぶことの意義を高校生・高校教員に伝えるというものです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

特別審査員として、ラグビー元日本代表で殿堂入りを果たした大畑 大介氏が

『根拠のない自信を信じろ!~根拠は自ずとついてくる~』をテーマに講演をしてくださいました!!

日本代表に至るまでのプロセスや数々の記録を打ち立てた背景等、学生のみならず私たちも刺激を受けるような貴重な講演でした(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

会場が盛り上がる中、学生のプレゼンテーションが始まりました・・・!

大阪府内の様々な分野の専門学校から6名の代表者が選出され、

本校からは 土木工学科2年 小林 瑞季さん が発表をしました( •̀ᴗ•́ )و ̑̑

建設業の仕事についてや、修成で学んでいること、彼女の夢・目標等を熱く語ってくれました!!

将来、土木施工管理技士として果たしたい夢など、彼女の具体的なビジョンが見え、

これからの建設業界を支えたいという想いがひしひしと感じられる、とても気持ちのこもったプレゼンでした٩(*´︶`*)۶

 

終了後、応援に駆けつけた先生方と記念撮影!!

小林さん、本当にお疲れ様でした\(*ˊᗜˋ*)/

とても貴重な体験ができたのではないでしょうか。
今後のますますの活躍に期待しています!!