知っているのが常識!?建設ギョーカイ用語集

芸能界だけじゃない、建設業界にもあるギョーカイ用語。
サラッと使いこなせば、キミもギョーカイ人の仲間入り!?

スマホの人は画面をタップしてみよう!

デンデン

雨の多い日本で大活躍!樋のための金属部材。

雨樋の縦の樋を外壁に固定するための部材。おもちゃのでんでん太鼓に似ていることから「デンデン」と呼ばれる。丸型で、縦樋の形状に合わせていろいろな大きさがある。同じく樋を固定する仲間には「鶴首」や「アンコウ」もおり、樋を一つ固定するにも、雨の多い日本の気候に合わせたものが各種用意されている。ちなみにデンデンは、音は鳴らない。

チーズ

あの発酵食品とは関係のない、配管用の継手。

三方に接続口がある、配管用の継手。給水管や配水管に用いられる。「T字型の管」が、「ティーズ(英語で「T字型の」)管」となり、それがなまっていつの間にか「チーズ」と呼ばれるようになったという説がある。発酵した乳製品とはまったく関係ないため、工事現場で突然「チーズ」と言われて戸惑わないように…。